2018年05月20日

商品情報 2018年 下半期まとめ 全米で話題のドラマがスケッチカード商品化












今年発売される商品について簡単にまとめてみました


5月6月の商品も混ざっているので
下半期というよりこの記事をアップした日付以降ということで

Star Wars、MARVEL&DC、その他で分けてあります





2018 Topps Star Wars Solo: A Star Wars Story  5/25 
1オートor1スケッチ 
1アディショナル(オート、スケッチ、パッチ、プレート)

2018 Topps Star Wars The Last Jedi Series 2 6/20
1オート 
1アディショナル(スケッチ、パッチ)

2018 Topps Star Wars Archives Signature Series 7/11
1バイバックオート

2018 Topps Star Wars Galactic Files 8/8 
1オート 
1アディショナル(スケッチ、ポスターパッチ)

2018 Topps Star Wars Masterwork 9/12
2オート 
2アディショナル(スケッチ、パッチ)

2018 Topps Star Wars Finest ??
??





2018 Fleer Ultra X-Men 6/27
ケースでスケッチ1~2枚
ジャンバラヤ1~2枚、アーティストサイン3~4枚

2018 Marvel Masterpieces 
発売日、内容未定

2018 Upper Deck Agent Carter
発売日未定(e-pack限定商品)

2018 Cryptozoic DC Bombshells Series 2 8月
1スケッチ




2018 RittenHouse Game of Thrones Season 7  5/23 スケッチ封入
2018 Cryptozoic Rick and Morty Season 1 5/30 スケッチ封入
2018 Cryptozoic Supergirl Season 1 Trading 6/13
2018 Rittenhouse Twin Peaks 6/27 
2018 Topps Walking Dead Season 8 Part 1 7/11
2018 Rittenhouse Star Trek TOS Captain’s Collection 7/25
2018 Upper Deck Goodwin Champions 9/5
2018 Rittenhouse The Orville Season 1 発売日未定
2018 Cryptozoic Outlander Season 3 発売日未定







ブログで開けるのは今のところDC Bombshells Series 2のみ。

その他は7月のPerna Studiosと、8月にkickstarterで募集していたRedsonjaのプレミアムパック(2スケッチ)が届く予定なので、X-MenやMasterpiecesは参加アーティストさんの情報を見ながらといった感じになりそうです。

Rick and Mortyもスケッチのオッズが16:1(1箱24パック)なので、ちょっと気になってます。







それとまだ公式にアナウンスされていないと思いますが、全米で大ブームになってる(らしい)こちらのTVドラマが商品化するみたいです↓



resize_image.jpg


STRANGER THINGS



インスタでブランクを見かけただけなので詳細はわかりませんがメーカーがTOPPSだったので、Star WarsやWalking Deadのように箱で1サインor1スケッチ+αの変則オッズになるのではないかと予想しております。


作品の雰囲気はSFホラーな感じでしょうか・・・?

まだ観たことないのでストーリーとかも全然知らないのですが、米国に住んでいる方が前に「話題になってる作品だよ」と言ってたので、これを機に視聴して面白ければトレカも開けてみようかなと◎











ではでは





















posted by ぱる at 09:53| Comment(0) | 情報 | 更新情報をチェックする

2018年05月10日

2018 Cryptozoic DC Legends of Tomorrow 1箱開封










おはようございます◎


眠たい目をこすりながらの更新ではありますが....


今回は楽しみにしていた


2018 Cryptozoic DC Legends of Tomorrow


の開封になります♪










1.jpg


前回ArrowS4で良いのを引いてもらったストアにLive Breakを依頼

ここはカードの到着とメールのレスポンスが鬼早なので
安心して利用できます◎


















5.jpg


STR☆PWR ケンドラ/ホークガール

CZE商品ではお馴染みのちょいレアインサートですね◎

綺麗なカードなので嫌いではないのですが、
これ引くとメイン系吸われる説が....

















2.jpg


箱1のワードローブはホークマンことカーターの私服ver

アローにも出ているキャラですが
メモラは初収録っぽい(?)のが意外でした

面白素材や柄モノ期待していただけに若干消化不良





















3.jpg

Isabella Hofmann as Clarissa Stein

メインのサインはシュタイン教授の奥さん、クラリッサでした◎

クラリッサ自体は出番も多くシュタイン教授を語る上では欠かせない重要なキャラではあるのですが、3つのタイムラインを3人の女優さんが演じているので、Isabellaさんのクラリッサはそんなに出番が多いわけではありません

ただシーズン1の最終回で凄く良いシーンがありまして....
ヒーロー作品の王道的なやりとりではあるのですが、彼女の一言で思わず胸が熱くなってしまいました


ちなみにシュタイン教授はFirestormの『一部』で、ジャックスという青年と融合して意識となって戦うLoTのメインヒーローです(ややこしい)

このFirestormがなかなかカッコよくてですね~(以下割愛














というわけで開封は以上


ワードローブもサインも狙い通りとはいきませんでした、好きな作品なので開封自体はとても楽しめました◎


ヒーロー寄せ集め系の作品なだけあって、いつものDCドラマカードより当たりの幅が広くて良い商品だと私は思います♪

Atom、White Canary、Firestorm、Steel、Vixenの6人はヒーロー版と通常版の2種類ありますし、チームリーダーのRip Hunterはもちろんのこと、悪役のEobard Thawne(Reverse Flash)、Pilgrim、AIのGideonも個人的には当たりの部類に入れていいかなと

出番が多いわけではありませんが、JSAのヒーローも(Stargirl、Obsidian、Dr. Mid-Nite)もカード映えするので◎


機会があればまた開けたいです♪












あと新作情報ですが....



2018-Cryptozoic-DC-Comics-Bombshells-Series-2-Box.jpg



Bombshells Series 2のリリースが発表されましたね!


2018と記載されているので販売はおそらく去年と同じ秋頃ですかね
好きなアーティストさんにシリーズ2がきたらAPお願いしますと伝えてあるので、その方の名前がチェックリストにあるといいのですが....

今年はペルナ以外開けるのなかったので本当楽しみです♪













ではでは































posted by ぱる at 06:58| Comment(0) | 開封 | 更新情報をチェックする

2018年04月24日

コミッション スケッチカード(PSC) その5












こんばんは


今回はコミッションでお願いしていたPSCの記事になります










22.jpg


Yuriko Shirou

ペルナでも好きなアーティストTOP5に入るYurikoさんに、
PSC(パーソナルスケッチカード)を1枚依頼させていただきました











2.jpg


とっても可愛らしい梱包♪ (開けるのが勿体ない....)

SNSでも作品の見せ方に凄く拘っている感じでしたので、
こういうところも凝り性なんでしょうね◎

素敵だと思います!













3.jpg


裏面はこんな感じ

PSCでバックが実写は初めてかも
うっすらとマットコーティングされていてオシャレです◎











描いていただいたキャラクターはいつものコレ↓










5.jpg



ちぇッ、気取ってやんの!


















5.jpg


kiki's delivery service Kiki and Jiji


TomokoさんのパドメやSannaさんのBombshellsの時もそうでしたが、実物を手にした瞬間こみ上げてくるものがあると言いますか....

大げさかもしれませんが、それくらい感動しちゃいました















1.jpg



特に気に入っているのが髪の毛の書き込み具合


ふんわり感とか色のグラデーションとかツヤとか立体感とか
一つ一つが本当に繊細で、なんかこうずーっと見ていられます

表情もどこかモノ寂しげで良いですよね
胸を締め付けられるシーンが多い作品なので画になります
















17.jpg


サインの形も素敵です◎
















33.jpg


AcarさんのPSCと比べると、
『静と動』『陽と陰』のコントラストがハッキリと出て良い感じに

お二人ともジジのアレンジが大胆ですが、違和感なくハマってますよね♪















Yurikoさん、ありがとうございました◎

ずっと大切にしたいと思えるスケッチをまた1枚入手することができ、
気分よくGWを迎えることができそうです♪