2017年09月03日

海外から色々カード到着・後編(追記修正版)










今回は後編



Spiderman Homecomingとその他のカードのご紹介になります







33.jpg


ベースカードは総量の枷になるので要らないよーと事前にお伝えしたのですが、ケースに入れて全部送ってくれるホスピタリティの良さ。

さすが大手のストアです。







333.jpg


おかげでメイおばさんのカードをシングル買いする手間が省けました♪









1.jpg


ベースカードからお気に入りを1枚ピックアップ

シルバーのスパイダーシルクに背中で語るヒーロー。
こういうのをマグネットホルダーに入れて飾ったりするのも楽しみの一つです♪









10.jpg


メモラカード

下は思わずさわさわしたくなる窓の大きさ◎

MARVELだけかもしれませんが、衣装は数あるストックの中から送られてきたものを裁断しているので、必ずしも演者が着用したわけではないとUDの広報が言っていました。










6.jpg


そしてメインのマイケル・キートン

両サイドのホロ加工が良い感じ。
一見するとオンカードサインに見えよるうな工夫がなされていますね◎

写真が少し小さいのがマイナス点でしょうか。









11.jpg


これも裏面が凄く良いんですよ










88.jpg


まとめて

そういえばこれもUD広報情報ですが、一応トム・ホランドくんとサイン交渉はしていたみたいですね。なのでクリス・エヴァンスのように後発の商品(インフィニットウォーなど)にラインナップされる可能性は十分あるとのことでした。











25.jpg


続いてマーベルプレミア

キャラはガーディアンズ、グウェン、ストレンジを狙っていたので、少しゾーンから外れる二人がきてしまいました(汗)カップリングとしては割りと人気あるみたいなので、需要があれば欲しい方に引き取ってもらうかなと。

ペルナ、PSC、お気に入り以外は割りと積極的にセール/トレードしていく方針でやっています。








26.jpg


映画『硫黄島からの手紙』に出演歴ありのアーティストさんでした。











こちらは紹介し忘れてた分



31.jpg


32.jpg


以前コメント欄で教えていただきました
ホラーミーツガールを1パック購入してみました◎








34.jpg


値段と構成は大体ペルナと同じくらいで
↑のような凝ったインサートも入っていました♪










37.jpg


Priscilla Petraites

スケッチはまさにタイトル通りの1枚!
スケアクロウのクオリティが素晴らしい!

これメキシコのアーティストマネジメント会社(?)が出しているのですが、色合いがモロに中南米っぽいなと思いました。








35.jpg


こちらはベースカードのお気に入り

Pernaのエレメンタルで引いたYuriko Shirouさん
ゾンビ萌えにはたまらないですね










36.jpg


こちらは今未所持の方で一番欲しいHelga Wojikさん
ロシアのアーティストさんで、たまーにMARVELにも参加されています。

コミッションを頼んだら「Spice and Wolfの店舗限定カードが欲しいな~><」と逆に頼まれるくらい、『狼と香辛料』の大ファンでした。 

※Aさん、その節は大変お世話になりましたm(_ _)m










というわけで海外到着カードは以上


次回は9月末に延期になったDC BOMBSHELLSの開封を予定しています。

コメント欄にもリンクしましたが、cryptozoicのページでプレビュースケッチの公開が始まりました。

この商品はテーマが新鮮なので向こうのコレクターさんの間でも期待度が高まっている感じでしたよ♪













ではでは























posted by ぱる at 08:44| Comment(6) | 開封 | 更新情報をチェックする

2017年08月26日

海外から色々カード到着・前編(追記修正版)









※『GBカード到着記事』の修正版です




こんにちは

今回は海外から到着しましたカードのご紹介になります





1.jpg


まずはGuardians of the Galaxy Vol.2のカードから

こちらは1ケースヒットドラフト形式のグループブレイクにて入手したカードで、1スポットの単価は30ドル程度でした。指名順の抽選は微妙な結果でしたが、そのあと色々やりくりして上位指名権を譲ってもらえることに。







7.jpg


メインカードの前に中位のピックでゲットしたトッパー1ケース分

ちなみにトッパースケッチはMelike Acarさんでした。
しかし1位の人は脇役二人のデュアルオートを指名。参加者の方が皆「ええー!」みたいな反応していました。

前作のGBでもクリス・プラットのオートが2、3位で指名されたりと、このへんがドラフト形式の妙と言いますか面白いところだなと。














3.jpg


ロケットラクーン by Axebone

滅多に封入されないアーティストさんなので迷わず上位ピックで指名!
レアリティ的にも納得の1枚を入手することができました♪

可愛さよりちょいゲスな雰囲気が出ていて良い感じ😊










6.jpg


表面の主張しすぎないロゴに対してこのパンチの効いた裏面!
ビビットなカラーリングが本編の内容とマッチしていてグーです b










↓は別途シングル買いした限定カード3種




IMG_0551.JPG


Wal-Martパック限定インサート

写真がヘタでわかりにくいですが、
背景のスパーク具合が角度によって変化する綺麗なカードです。









8.jpg


Hanes限定カード

MARVELの映画トレカでクロームカードは珍しいなと思いまして。
実物を見て思わず主要キャラ分追加購入してしまうほど素敵でした♪









IMG_0586.JPG


Wal-Martパック限定の衣装カード


カセットテープをあしらったナイスなデザイン🍺

GotGのシンボル的なアイテムですが、
2ではお役御免になってipodもどきにポジションを奪われちゃいましたね。








Guardians of the Galaxyのカードは以上


MARVELは私が造詣深くないのもあってイマイチ集めたいキャラ、作品が定まりませんでしたが、GotGは2を映画館で観て泣いちゃうくらい好きなので、ここを一つメインに収集していこうかなと考えております。












1も2もオープニング映像が凄く良いんですよね♪
もともと人気ではなかった原作を掘り起こして大ヒットさせたという経緯も好きです◎

日本ではあまりヒットしなかったみたいですが....










↑は大好きなシーン
まだ観てない方は絶対に観ないでください(汗)









というわけで前編は以上


発売から二ヶ月近く経っての到着となりましたが、こういうことが稀にあるのが海外ブレイクの怖いところだなと。Paypalの住所を一部日本語のまま放置していた私にも責任あるんですけどね(汗)

何はともあれ無事届いて一安心です◎












後編へつづく






























posted by ぱる at 09:02| Comment(2) | 開封 | 更新情報をチェックする

2017年08月18日

2017 Upper Deck Spider-Man Homecoming 1BOX 開封











スパイダーマンホームカミング


国内上映開始とほぼ同じタイミングでの発売になりましたね。




今回もこちらのストアに開封を依頼↓




1.jpg



現地の発売日は昨日だったのですが、ホッケーの新作とかぶってしまって後回しに。さすがカナダです。

この商品に関してはカタログにマリサ・トメイのメモラがあったので、彼女のサインもしくは衣装カード目当てで予約したのですが....まさかのベースカードのみ。

とにかくスケッチだけでも出てくれーと願いながら視聴しました(汗)












2.jpg


ベースパラレルはレッド(/199)、ブルー(/99)、ブラック(/49)の3種類

メイおばさん(マリサ・トメイ)のパラレル引いた方、
ご連絡お待ちしておりますm(_ _)m












3.jpg


WTS1 Spider-Man Homemade Suit Torso : E 1:12

おねーさん位置もうちょい上です


衣装カード1枚目は初期スーツで、オッズは一番出やすいグループE。
メモラはシングルでも1:4,000みたいなカードが存在するので、ここで2回楽しめるのは良いですね◎

LizとShockerが絡むとレアリティ上がるみたいです。
















4.jpg


WTD8 Spider-Man Stark Suit Hood/Mac Gargan : C 1:62

衣装2枚メイはSpider-ManとGargan。
デュアルでは下から2番目のレアリティでした。

窓が少し小さめですが、デザインはスパイダーマンらしさがあって◎











そしてメインのオート/スケッチですが














5.jpg


おねーさんアップすぎっ!


















6.jpg


Michael Keaton as Vulture


そうそう、その位置....て、マイケル・キートン!


珍しくプロダクトトップクラスのカードが引けましたー♪

オッズは1:155なので(1ケース120パック)そこまでレアというわけではありませんが、シングルでは最高難易度のグループA。

ひさびさにスケッチ以外で良いところをゲット◎


キートンを再び表舞台に立たせるキッカケとなった名作『バードマン』。
気になってはいましたがまだ観ていなかったので、これを機に視聴してみようかなと思います。











というわけで今回は以上


このストアはカナダドルで支払えて便利なのですが、引きという点ではイマイチ続きでそろそろ変えようかなーと思っていた矢先のマイケル・キートンでした。

ボムシェルはCryptozoic強いストアに頼む予定でしたが....
うーん、悩みの種が増えてしまいました。



あとGuardians of the Galaxyのカードですが、遅延の理由がわかって先週再発送してもらいました。ブレイカーさんが配送先を一部日本語でプリントしたのが原因だったみたいです。

なので来週くらいに記事あげて、再来週ボムシェルという感じになりそうです。












ではでは♪

























posted by ぱる at 21:12| Comment(11) | 開封 | 更新情報をチェックする